主婦の強みを行かせるファイナンシャルプランナー

主婦の強みを行かせるファイナンシャルプランナー

30代に入っておススメの資格は、ファイナンシャルプランナーです。主婦という経験を生かすことが出来ますし、今まで人生経験を積んできた実績が役に立つのです。ファイナンシャルプランナーとは家計や生活を見直す指導を行う人のことで、保険業界で活躍する人が多くなっています。また、中立的な立場から保険を紹介できたり、金融プランの設計を行ったりする事もあります。しかし、保険業界というイメージが強いかもしれませんが、生活を見直すという意味では幅広い業界でも役立てる事ができます。転職、金融、住宅関係などでも役立つ資格です。もちろん独立して地域の人たちを支える存在になる事もできます。
仕事の内容は、主に家計を見直すことです。収入や支出などを詳しく見なければならず、プライベートな事も話す事も多いため、人あたりのよい女性が求められている傾向があります。30代くらいの女性なら家計を支えてきた実績が役に立つでしょう。若い人よりも年配の方のほうが相談にも重みが出てきます。家計を預かった事がある女性にピッタリで、30代以降でも仕事があり長く勤める事ができます。
ファイナンシャルプランナーは国家資格であるため、一度取得しておけば長く活用する事ができるでしょう。