家具が好きならインテリアコーディネーター

家具が好きならインテリアコーディネーター

30代女性でも活躍できる仕事として、インテリアコーディネーターがあります。幅広い分野で活躍する事ができ、家具を扱うお店・住宅メーカー・リフォーム業界などでも役立ちます。家具やインテリアが好き、コーディネイトを考えるのが得意と言う方は挑戦してみましょう。インテリアはその年によっても流行りが多少あるため、その年に人気があるアイテムも知らなければなりません。新しいものが好きで常にチェックしていたり、雑誌などを通し勉強している方なら向いているのではないでしょうか。
インテリアコーディネーターの資格を持っていると、家具選びや部屋の統一感を出したりリフォームなどに役立ちます。客観的な判断から紹介できたり、知識を持っている側としての提案もできます。個人の方が家具を選んだり、部屋をコーディネイトすると好きなものだけを集めてしまいがちのため、あまり統一性が無い部屋が出来上がってしまう事もあるのです。小物を加えたり、ファブリックをプラスしてイメージを膨らませたり、最新のアイテムを紹介する事あります。インテリアが好きなら楽しみながら行える仕事だと思います。
インテリアコーディネーターの仕事は、30代以降の方が多くなっており、この年齢の方が資格取得を目指すのもおススメです。